Concept

静岡にある事務所が障害年金の請求代行を承ります

受給手続きでお困りの方をサポートします

静岡にて障害年金の請求代行の実績を重ねているハローベル藤ヶ谷社会保険労務士事務所は、障害年金の受給に関してお困りごとがある方からの相談に、ご希望に合わせた時間と場所で無料で出張面談に応じます。
また、出張面談のほかにメールやお電話での相談にも対応しています。

相談者様一人ひとりに対し時間を掛けて丁寧にヒアリングすることで、実態に即した申し立てが可能となり、高い受給認定率を誇っています。

また、代行報酬はご依頼者様に負担がかからないようリーズナブルに設定し、報酬は最初の年金が振り込まれた後にお支払いいただいておりますので、事前の費用負担はありません。安心してご依頼ください。

Information

年金受給に関する新着情報を掲載しています

年金に関する官公庁社からの発表も紹介します

Q&A

相談者様からよく寄せられる質問を掲載中

自分で請求するのと、代行してもらうのでは、結果に違いがありますか?
障害年金は、請求が遅くなるとその分受給額が減ってしまう場合があります。 経験豊富な社会保険労務士が対応することによって、迅速に対応できるため、その分多くの年金をもらえることにつながります。また、ご自分で請求した場合で、申し立てがうまくで...
本人ではなく、家族とのやり取りだけでも大丈夫ですか?
もちろん大丈夫です。 体調が思わしくなかったり、他人と接するのがストレスとなったりなど、様々なご事情に応じて、ご家族に間に入っていただくことによって代行請求いたします。 また、お電話、メール、郵送のやり取りだけで進めることもできます。安心...
自分で請求して受給できなかった場合でも、代行してもらえますか?
ご自分で請求しても受給できなかった方が、当事務所が代行することによって受給できるようになったケースもたくさんあります。まず、どうして不支給決定になったのかを確認し、現在の症状などをお伺いしたし上で、再度請求すべきかどうか検討していきまし...
障害者手帳を持っていないと障害年金は受けられませんか?
障害年金と障害者手帳(療育手帳)は別物です。手帳を持っていなくても、障害年金を受けている方は大勢いらっしゃいます。逆に、手帳を持っていても障害年金を受けられない場合もあります。また、手帳の等級と年金の等級も別物ですので、一度ご相談くださ...
働いていると障害年金は受けられないのですか?
働いていると障害年金が受給できない、という決まりはありません。 働きながら障害年金を受けている方はたくさんいらっしゃいます。それぞれ働く状況は異なりますので、働いていても認められるように、状況をしっかり申し立てていくことが大切です。
Office

出張面談のほかにメールやお電話でも相談可能です

概要

事務所名

ハローベル藤ヶ谷社会保険労務士事務所

住所

静岡県焼津市関方403-1

電話番号
054-668-9074
営業時間

7:30 〜 19:30

定休日

なし

お問い合わせに対する返信について

【メール】メールのお問い合わせに対しては、受信日より3日を目安にメールもしくは電話にてご連絡いたします。

【電 話】電話の問い合わせ時に不在の場合は、留守電にご伝言ください。後ほどこちらからご連絡いたします。

About us

静岡にて障害年金の相談・請求代行をしています

静岡で障害年金の受給手続きを行いたい方のサポートをいたします

病気や事故などの後遺症で障害をお持ちの方の生活の支えとなる障害年金ですが、受給にいたるまでの手続きは非常に複雑です。そのためご自身で請求を試みてみたものの、途中で手順がわからなくなったり体調が悪くなったりと、途中で諦めてしまう方が多くいらっしゃいます。また、何とか認定はされたものの実際に抱えているの障害程度より低い等級で認定されたりと、不本意な結果で終わってしまった方も少なくありません。
このように、ご自身での請求手続きでお困りの方々を、障害年金の請求代行実績が豊富にある社会保険労務士がサポートいたします。相談は無料で行い、静岡県内でしたらご依頼くださった方のご自宅やご希望の場所まで出張面談いたします。面談は対面のほかにお電話やメールでも可能ですが、いずれの方法でも丁寧にヒアリングを行うことによって、相談者様が抱えている問題を的確に把握するよう努めております。ご契約後は迅速かつ丁寧に請求に係る書類を作成し年金事務所へ提出いたします。報酬は実際に年金が振り込まれてからお支払いいただきますので、事前の費用負担の心配もありません。どなた様も安心してご依頼ください。

静岡で障害年金の請求代行を承る当事務所では知識豊富な女性労務士が対応します

障害年金の請求に係る相談では相談者様が抱えている症状についても細かくお聞きしますが、男性の社会保険労務士にはなかなか話しにくい内容もあるかと思います。当事務所では女性社会保険労務士が対応しますので、お気兼ねなくご相談ください。
また、ほとんどの社会保険労務士は企業の顧問や助成金の申請代行、労働相談などを主に営業していますが、当事務所では年金だけを専門に開所以来活動を続けております。そのため年金に係る知識を豊富に持っておりますので、その専門性の高さが障害年金の認定率の高さにも繋がっているのでしょう。また対応する社会保険労務士は年金事務所や街角の年金相談センターで現役の相談員としても活動を続けているため常に新しい情報を入手することができます。このような豊富な知識、ノウハウ、最新情報を最大限に生かして、ご依頼者様の障害年金の請求代行をいたしますので、どうぞ安心してお任せください。